バイきんぐ小峠英二の年収や最高月収がすごすぎる!出身はどこ?

2012年の「キングオブコント」で優勝してから仕事が急増したお笑いコンビ「バイきんぐ」。そんなバイきんぐの小峠英二さんは年収や最高月収がすごいと言われています。バイきんぐ小峠英二さんの年収、最高月収、出身地について調べてみました。

バイきんぐ小峠英二さんのプロフィール

名前 小峠英二
生年月日 1976年6月6日
(現在41歳)
身長 170cm
体重 55kg
血液型 O型
コンビ名 バイきんぐ
所属事務所 SMA NEET Project

バイきんぐ小峠英二さんの出身地


バイきんぐ小峠英二さんの出身地は、福岡県田川郡大任町です。

福岡県田川郡大任町は、人口が5000人ちょっと、面積14.26平方キロメートルの小さな町です。かつては炭鉱の町として栄えていたそうですが、現在はすべて山が閉まってしまって過疎化が進んでいる町です。福岡県田川郡大任町を流れる彦山川ではしじみが自生していて、町のイメージキャラクターは「しじみの大ちゃん、花ちゃん」となっています。

バイきんぐ小峠英二さんは田舎の町で誕生したんですね。

バイきんぐ小峠英二さんが相方の西村瑞樹さんと知り合ったのは高校生の時で、大分の自動車教習所の合宿で一緒だった西村瑞樹さんとNSCの面接で再び会ったことに運命を感じてコンビを結成したそうです。

バイきんぐ小峠英二さんの年収がすごい?


バイきんぐは2012年の「キングオブコント」で優勝しました。そこからテレビ出演などメディアでの露出が増え、一躍人気芸人の仲間入りをしました。

特に小峠英二さんは司会者としての才能があると言われ、番組で司会をすることも増えました。2017年4月からはテレビ朝日のバラエティ番組「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」でMCを担当しています。

そんなバイきんぐ小峠英二さんは年収がすごいと言われています。バイきんぐ小峠英二さんの年収はどれくらいなのでしょうか。

2016年に出演したバラエティ番組「旅ずきんちゃん」に出演した際には、月収130万くらいと暴露していました。月130万円とすると、単純計算しても月収1560万円ですね。

バイきんぐ小峠英二さんは貯金が1000万円以上あるという発言もしていて、2000万円以上あるのか?と聞かれた際には、言葉を濁していたようです。ということは貯金も2000万円以上はありそうですね。

バイきんぐ小峠英二さんの最高月収もすごい?


バイきんぐ小峠英二さんの年収もすごいですが、もっとすごいのは最高月収です。

2016年にバイきんぐ小峠英二さんが出演したバラエティ番組「旅ずきんちゃん」では、一緒に旅した矢口真里さん、菊地亜美さん、おのののかさんの前で、最高月収500万円と暴露させられました。

2012年に「キングオブコント」で優勝するまでは月収は1万円ほどしかなく、バイトを掛け持ちしていたというバイきんぐ小峠英二さん。月収500万円をもらう日がくるなんて思ってなかったでしょうね。

バイきんぐ小峠英二さんの月収は、「キングオブコント」で優勝した翌月が24万円だったそうです。さらに2ヶ月後の月収は70万円、3ヶ月後の月収は100万円と「キングオブコント」の優勝とその後につかんだ仕事の成果が着実に月収に反映されていったようです。

さらに、2017年には2016年に暴露した最高月収を上回る最高月収を暴露しています。2017年に出演したTBS系のバラエティ番組「ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」では、最高月収が1000万円と打ち明けていました。

最高月収が4桁万円とはすごいですね!

バイきんぐ小峠英二さんはこの月収で140万円くらいの「金の延べ棒」を買ったのだとか。金の延べ棒だなんて使い道が見つからないので、お金持ちじゃないとなかなか買えないものですよね。

2016年時点での最高月収が500万円で、2017年にはその倍額の1000万円の最高月収をもらったことがあるということは、年収は1000万円どころではなく2000万円以上はいってそうです。

バイきんぐ小峠英二さんはたびたびテレビで月収や年収を暴露しているので、今後のバイきんぐ小峠英二さんの最高月収、年収暴露にも注目です。




こちらの記事も読まれています