千鳥ノブの本名は何!?芸名がコロコロ変わった理由とは?

千鳥のノブさんは芸名を変更したことがあります。千鳥ノブさんが改名した経緯とは?千鳥ノブさんの本名は何なのか?について調べてみました。

千鳥ノブさんのプロフィール

名前 ノブ
生年月日 1979年12月30日
(現在38歳)
身長 173cm
血液型 A型
出身地 岡山県井原市
コンビ名 千鳥
所属事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー

千鳥ノブさんが改名?


千鳥のノブさんは2013年放送のバラエティ番組「ロンドンハーツ」の中で、芸名を変更することになりました。

パッとしない芸人さんやコンビが芸名やコンビ名を改名することはたまにあります。改名して大成功した芸人コンビだと、「さまぁ〜ず」や「くりぃむしちゅー」などが挙げられます。「スギちゃん」も改名して売れっ子になった一人ですね。

さて、千鳥ノブさんが芸名を変更した頃、すでに千鳥は人気芸人になっていました。ではなぜ、千鳥のノブさんは芸名を変更することになったのでしょうか。

ことの発端は芸名を変更する以前に放送されたロンドンハーツの中の企画「意外と知られていない芸人の個人名」で、千鳥のノブさんの名前があまり知られていなかったことによります。

長澤まさみさんやビーチバレーの浅尾美和さんが千鳥のノブさんの名前を覚えておらず、浅尾美和さんは「小池さん?」と千鳥のノブさんと全く関係ない名前を発言してしまいました。浅尾美和さんは千鳥が出演していた番組を見て以来、千鳥のことが大好きだったそうなのですが、肝心のノブさんの名前は「小池」しか出てこなかったようです。

しかし、この浅尾美和さんが間違って呼んでしまった「小池」という名前が注目され、ロンブーの淳さんや有吉弘行さんのすすめで、千鳥のノブさんは「ノブ小池」という名前に芸名を変更することになりました。

千鳥のノブさんは改名に戸惑っていたようで、「まだ小池に馴染みが無さ過ぎて、書くときに手は震えますが、慣れてくると思います!」「小池と呼ばれても反応出来ない」と、ストレートな心境を語っていました。改名後は「小池さん」と呼ばれることも多く、本来の芸名であった「ノブ」が消えかかってしまっていたようです。

図らずも「ノブ小池」の名付け親となってしまった浅尾美和さんは、千鳥ノブさんの改名に対し「すごく驚いている」と発言し、「ノブ小池」の字画が大丈夫か、千鳥ノブさんのファンの人が複雑な心境ではないか、と気遣いを見せていました。また、「ノブ小池の○○○」みたいな冠番組ができたら嬉しいと発言し、千鳥ノブさんの新芸名にエールを送りました。

千鳥ノブさんの本名は?


2013年から新たに「ノブ小池」という名前で再スタートを切った千鳥ノブさんですが、本名に小池は入っているのでしょうか。

千鳥ノブさんの本名は早川信行さんで、「小池」は含まれていません。

「小池」はあくまでも浅尾美和さんの勘違いで、千鳥ノブさんの本名には全く関係ない改名がされてしまったということです。

千鳥ノブさん芸名を元に戻す?


「ノブ小池」に改名してから1年2ヶ月経った時に突然、千鳥ノブさんは芸名を「ノブ小池」からもともとの「ノブ」に戻すことを発表しました。具体的にはTwitterでファンに向かって「正月史上1番どうでもいいニュースですが、今日からノブ小池からノブに戻ります!」と報告したのです。

合わせて「頑張ったのですが小池に馴染むのは無理でした!」と再度芸名を元に戻した理由を説明。「小池」は本名とは全く異なるので馴染めないのも無理はありませんね。

千鳥ノブさんの場合は芸名を変更したことによって仕事が増えたなどの大きく成功したという効果もなかったようなので、改名するメリットを享受できなかったこともあると思われます。

「ノブ小池の○○○」みたいな冠番組を持ってほしい、という浅尾美和さんの願いは叶えられませんでしたが、ファンの中には本来の千鳥ノブさんの名前に戻って嬉しいという意見もあったようです。

一度「ノブ小池」に改名したことによって、「ノブ」という名前は浸透したように思いますので、これからは「ノブ」という名前がさらに知られると良いですね。




こちらの記事も読まれています