アンジャッシュ渡部建の大学はどこ?実は実家がお金持ち!?


2017年に女優の佐々木希さんと結婚したばかりのアンジャッシュ渡部建さんは、芸人としてのみならずMCや食べ歩きなどで広く活躍する芸人です。かしこそうな渡部建さんの出身大学、お金持ちと言われる実家について調べてみました。

アンジャッシュ渡部建さんのプロフィール

名前 渡部建
生年月日 1972年9月23日
(現在45歳)
身長 175cm
血液型 O型
出身地 東京都八王子市
コンビ名 アンジャッシュ
所属事務所 プロダクション人力舎

アンジャッシュ渡部建さんの大学


マルチな才能で活躍し、MCもこなすアンジャッシュ渡部建さんは、かしこい人のように思えます。渡部建さんの出身大学はどこなのでしょうか。

アンジャッシュ渡部建さんは、東京都八王子市の出身です。お隣日野市にある東京都立日野高等学校を卒業した後、渡部建さんは横浜市にある神奈川大学の経済学部に進学しました。

現在のコンビを結成したのは大学2年生の時で、高校の同級生であった相方の児嶋一哉さんから「一緒にお笑いをやらないか」と声をかけられ、「アンジャッシュ」を結成したそうです。大学1年の時に一通り遊んで、大学2年生になって遊びも落ち着いていた頃だったため、渡部建さんは相方児嶋さんの誘いを快諾したようです。

なお、相方の児嶋一哉さんは渡部建さんを誘った際に「お前しかいない」と口説いたそうですが、実際は渡部建さんの前に4人に声をかけており、渡部建さんは5人目だったそうです。

アンジャッシュ渡部建さんの実家はお金持ち?

アンジャッシュ渡部建さんの実家は5人家族です。ご両親とお兄さんとお姉さんがいて、渡部建さんは3兄弟の末っ子だそうです。

そんなアンジャッシュ渡部建さんの実家は金持ちだと言われています。渡部建さんの実家はどのような感じなのでしょうか。

アンジャッシュ渡部建さんの実家は、東京都八王子市の山の中の自然豊かなところにあるそうです。少年時代は実家の近くでカブトムシを捕ったりなど、渡部建さんは自然に囲まれて育ったようです。

渡部建さんのお母さんは料理上手な人で、市販のお菓子が禁止されるほど手作り料理に囲まれて育ったんだそうです。現在の渡部建さんのグルメな姿は、子供の頃から触れてきたお母さんの料理に対するこだわりにルーツがあるのかもしれませんね。

渡部建さんのお父さんは真面目な東芝の技術職だったそうで、お酒もタバコもやらず、週末の接待ゴルフのために練習をしているような真面目な人だったそうです。また、とても合理的な人だったようで、いかに少ない時間で大きな成果を出せるかにこだわる人だったそうです。お父さんの合理的な性格は渡部建さんが作るアンジャッシュのコントに影響を与えているようです。

アンジャッシュ渡部建さんのお父さんが勤めていた東芝と言えば超一流の総合電気会社です。渡部建さんはそれなりに裕福な家庭で育ったのは間違いなさそうです。

現在のアンジャッシュ渡部建さん


現在の渡部建さんはレギュラー番組をいくつも抱え、MCや食べ歩き、さらには高校野球やホメ技術に関する本も出すなど、芸人の枠に収まらない仕事をこなしています。所属する人力舎の中でもダントツの高給取りではないか、と言われるほど渡部建さんは稼いでいるそうです。

また、夜景鑑賞士検定や日本さかな検定、ダイエット検定、高校野球検定などの資格もたくさん保持しているため、今後の仕事の間口も広く、芸能界で長く生き残っていけるタイプと言われています。

2017年の4月にアンジャッシュ渡部建さんが女優の佐々木希さんと結婚した際に、渡部建さんは「勝ち組」と言われてましたが、真の勝ち組は佐々木希さんではないか、と言われているほどです。今後もマルチに活躍するアンジャッシュ渡部建さんに注目です。




こちらの記事も読まれています