いしだ壱成の妻や、子供は何人?実は病気だった!?

いしだ壱成さんといえば「不倫は文化」という迷言(笑)で知られている石田純一さんが父親ということが有名ですよね。

そんな有名人を父親に持ついしだ壱成さんですが2017年10月18日にはブログで妻との離婚を発表されたのが記憶に新しいと思います。

この記事では何かと話題となっているいしだ壱成さんについて紹介していきます。

いしだ壱成さんのプロフィール

名前 いしだ 壱成(いしだ いっせい)
生年月日 1974年12月7日
年齢 43歳
出身地 東京都
身長 177cm
体重 57㎏
趣味 サッカー、パラグライダー、旅行、登山、デザイン

いしだ壱成さんは俳優やタレントとして有名な石田純一さんと作家や活動家として知られている星川まりさんとの間に生まれた子供です。

そんないしだ壱成さんが芸能界でデビューした1992年頃は石田純一さんとの親子共演を果たす等メディアからの注目度はすごく高かったようですね!
最近では離婚の発表や病気の噂等話題が尽きないいしだ壱成さんの動向には皆さんも注目していきましょう。

いしだ壱成さんは実は病気なの!?

いしだ壱成さんが出演したバラエティ番組「良かれと思って!」が2017年10月18日に放送されましたが、その番組を見ていた視聴者はいしだ壱成さんのある“異変”に気が付いたようです。
その“異変”とは表情の異変で、「左側の表情が動かない…」「左のまばたきがおかしい」などの声がネット上では飛び交っていました。
これらのことよりいしだ壱成さんは何か病気を患っているのでは、という推測が流れていたのですが本当に病気を患っていたのか、これはいしだ壱成さんが2017年10月21日に更新したブログより判明しました。

そのブログには病気について以下のように書かれていました。

帯状疱疹から来る顔面麻痺、という医師の診断でした

ということでいしだ壱成さんは帯状疱疹+顔面麻痺という病気を患っていたそうですね。

※詳しい病名はおそらくラムゼイハント症候群
ちなみに患った時期については2週間ほど前とブログに書かれていたので10月上旬あたりと推測できます。

2017年10月21日時点でいしだ壱成さんは病気について快方に向かっていると報告されているので2017年11月22日である現在ではほぼ完治したとみていいでしょう。
役者としての仕事にも差し支えないようなので今後も病気や体調には気をつけつつテレビや舞台で元気な姿を見せてほしいですね!

いしだ壱成さんに元妻や子供は何人いる?

いしだ壱成さんの病気について噂されたのが2017年10月18日に放送されたバラエティ番組「良かれと思って!」だったのですがその番組ではもう一つ大きいニュースがありました。
それはいしだ壱成さんが2014年頃に結婚された一般女性との離婚です。

父親である石田純一さん共々結婚離婚での話題が豊富ないしだ壱成さんには元妻子供がそれぞれ何人いるのか紹介していきます。

りょうさん(@m.ryo0204)がシェアした投稿 – 2017 11月 17 6:30午前 PST

まず、いしだ壱成さんの元妻は何人なのかですが計2人でした。
結婚時期、離婚した時期等は以下のようになっています。

  • 2003年に元タレントの三宅えみさんとの結婚を発表し、2006年に離婚
  • 2014年に一般女性との結婚を発表し、2017年に離婚

次にいしだ壱成さんには何人の子供がいるのかですが一人目の妻である三宅えみさんとの間に出来た子供「七音(ななと)くん」だけということなので一人でした。
2014年に結婚された元妻との間には子供はいなかったようですね。

ということで以上をまとめるといしだ壱成さんには元妻は2人子供が一人いることになります。

2017年11月16日に発売された「週刊文春」では舞台俳優として活躍されている19歳の飯村貴子さんとの交際を報道されたいしだ壱成さん。
何と年齢差は2017年11月現在で24歳差という2回りほど年齢差のあるカップルになります。

※左の方が飯村貴子さんです。

今後、いしだ壱成さんの新恋人である飯村貴子さんが3人目の妻となるのかにも世間の注目は集まりそうですね!!




こちらの記事も読まれています