山本圭壱(極楽とんぼ)の事件と、現在の復帰までのまとめ!

山本圭壱さんというと2006年7月頃に起こしたある事件を覚えている方も多いと思います。

そんな山本圭壱さんは2016年7月30日に放送された「めちゃイケ」に約10年ぶりの出演を果たしたことで話題になりましたよね。

この記事では山本圭壱さんについて芸能界デビューから現在までまとめて紹介していきます。

山本圭壱さんのプロフィール

名前 山本 圭壱(やまもと けいいち)
生年月日 1968年2月23日
年齢 49歳
身長 168cm
血液型 O型
出身地 広島県
趣味 広島カープ、サーフィン
特技 野球

山本圭壱さんの芸能界デビューから現在までの復帰後まとめ

山本圭壱さんといえば加藤浩次さんと共に「極楽とんぼ」としてめちゃイケ等多くのテレビ番組で活躍されていた全盛期時代を覚えている方も多いのではないでしょうか。

最近では徐々にではありますが、芸能界での仕事を増やされてきている山本圭壱さんについて全盛期時代や、事件、吉本をクビになった後、復帰後等順序立ててまとめて紹介していきます。

山本圭壱さんの芸能界デビューから全盛期時代まとめ

山本圭壱さんは1989年に加藤浩次さんと共に吉本興業に所属し、「極楽とんぼ」を結成されました。

※ちなみに山本圭壱さんと加藤浩次さんとの出会いは「劇団ヴォードヴィルショー」という「誰でも楽しめる演劇」をコンセプトの元立ち上げられた劇団であるといわれています。
何でも加藤浩次さんの本名に運命的なものを感じられたとか。

そうして見事に吉本興業に所属し芸能界デビューとなった山本圭壱さんは「銀座7丁目劇場」という吉本が1994年より運営されていた劇場で活動されていました。
その劇団には2017年現在でバラエティの最前線で活躍されている「ロンドンブーツ1号2号」「ペナルティ」「ココリコ」等が在籍されていました。

めちゃイケに山本圭壱さんが約10年ぶりに出演された時、ロンドンブーツ1号2号の淳さんをはじめとする多くの芸人さんに慕われている様子がうかがえましたがこの時の繋がりからみたいですね。

そして劇団での活動を長く行っていた山本圭壱さん、もとい極楽とんぼは多くのバラエティに出演されていくことになります。
その多くの番組の中でも「とぶくすり」という番組は2017年11月現在でも放送されている「めちゃイケ」の前身番組となっており、当番組より山本圭壱さんはブレイクされました。

そうして見事に芸能人としてブレイクを果たした山本圭壱さん、加藤浩次さんは本当に多くのバラエティ番組に出演されていました。
中でも山本圭壱さんに至ってはバラエティ番組に出演される芸人としての仕事以外にも俳優としても活躍されていたそうで、主な出演作品は以下のようなものがあります。

映画

  • 黄泉がえり
  • ゴジラ×メガギラス G消滅作戦
ドラマ 

  • ラブ・レボリューション
  • ナースマン
  • 独身3!!
  • 伝説の秋田県 ハチ

ということで芸人としても俳優としても活躍されていたというこの2000年頃から事件までの2006年頃まではまさに山本圭壱さんの全盛期時代といえるでしょう。

山本圭壱さんの全盛期時代から吉本クビまとめ

そんな芸人としても俳優としても全盛期時代を過ごされていた山本圭壱さんですが、2006年7月頃に重大な事件を起こしてしまいます。
その重大な事件とは10代の少女に対する飲酒行為並びに性的暴行です。
この事件は被害者である少女側が警察に被害届を提出したことで発覚及び事件化されたようです。

そしてこの山本圭壱さんの事件というのが本当なのか吉本興業側が山本圭壱さんに確認したところ、事実であるということだったために吉本との契約解除、いわゆるクビとなりました。

山本圭壱さんはこの2006年に起こした事件以前にも、出演されていた学園祭での下半身露出や、交際していた女性に中絶を求めるという内容の記事が掲載される等度々騒動を引き起こしています。

もちろん2006年に山本圭壱さんが起こした事件があまりにも重いというのもありますが、こういったことを複合的に考えた結果、吉本をクビということになったと思われます。

山本圭壱さんの吉本クビ後の生活まとめ

2007年に山本圭壱さんは吉本をクビになってしまったわけですが、芸能界での活躍がすごかった山本圭壱さんがその後どういった生活をされていたのか、すごく気になりますよね。

ということで山本圭壱さんの吉本クビ後の生活についてまとめて紹介していきます。

山本圭壱さんは吉本クビ後まず、東京から宮崎県日向市に拠点を移されています。
芸人の仕事等あるはずのない山本圭壱さんは地元にある青果市場でアルバイトとして働きながら様々な資格を取得されていたようです。

ちなみに山本圭壱さんが取得された資格には

  • ホームヘルパー
  • 特殊小型船舶
  • 小型船舶
  • フォークリフト
  • パワーショベル
  • サーフィンのインストラクター
  • 大型自動二輪

等々があり、今後どういった職で生活をしていこうか迷っていた時期なのかもしれませんね。
その後の2008年には元々の趣味であった、サーフィンを仕事に活かし、インストラクターとして働かれていたようです。

そして2010年からは株式会社ヘラクレスジャパンという会社に入社し、販売スタッフや広報担当として働かれていましたが、2013年3月末に退社。
ちなみにですが2010年に行われた「めちゃイケ 新レギュラーオーディション」にも参戦していましたが、残念ながら1次選考で脱落しています。
この様子は2016年7月に放送されためちゃイケで山本圭壱さん本人からも語られていました。

その後の2013年8月か9月には自分自身を見つめ直すためにお寺での修行を開始。
が、同年11月にはお寺での厳しさ故に脱走されています。
2014年に入りもう一度お寺での修行を始めますが、同年の秋、「やはり自分にはお笑い芸人しかない」「芸人がやりたい」と思い直したことでより山本圭壱さんの新たな芸人人生が始まりました。

山本圭壱さんの芸能界復帰から現在までまとめ

2014年秋にもう一度芸人として再スタートを切ることを決めた山本圭壱さん。
山本圭壱さんは人柄からか後輩芸人や芸人仲間からすごく慕われているようです。
そんなたくさんの方々からのサポートもあったおかげで、2015年1月19日には復帰ライブを開催することになりました。

その復帰ライブは100人規模だったのですが、その数を多く上回る16000人の方が応募されたとか。
たくさんの方々から愛されているおかげで素晴らしい芸能界復帰となったと思われます。

そうして芸能界への復帰となった山本圭壱さんですが、2015年7月に東京都内で行われた「イルネスの製作所」というコントイベントでは加藤浩次さんとの共演を果たしています。
約9年ぶりに山本圭壱さん、加藤浩次さんが揃い「極楽とんぼ」を見ることができたのでファンには嬉しい1日となったことが予想されます。

同年9月にはニコニコ生放送「ニコラジ水曜日」という番組にも出演されており、これが復帰後初の「映像」となったようです。

そうして2016年7月30日、山本圭壱さんは約10年ぶりにめちゃイケに出演することとなり、世間及びメンバーでさえも驚かせました。
その番組では山本圭壱さんと加藤浩次さんとの激しいやり取りが印象的だったと思われます。

また、山本圭壱さんが後輩芸人であるロンドンブーツ1号2号の淳さんをはじめとする様々な方に慕われているということも目立った回だったのではと思われます。

その番組内では、2016年夏以降、山本圭壱さんと加藤浩次さんが再び「極楽とんぼ」として活動し、全国にて謝罪行脚(しゃざいあんぎゃ)ライブを行うということも発表されました。

そして2016年11月に山本圭壱さんはクビとなった吉本興業への復帰も果たしています。

2017年にはAmazonプライムビデオで放送されている「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3」「戦闘車」に出演されているという山本圭壱さん。

まだまだ山本圭壱さんの全盛期時代と比べるとテレビへの露出は少ないですが、過去の過ちを忘れずに一歩一歩進んでいってほしいですね。

今後の山本圭壱さんの活動には要注目です。




こちらの記事も読まれています