本田太一の大学は?過去には引退の危機も?現在は何してる?


本田太一さんはフィギュアスケートの選手です。過去には引退を囁かれたこともありますが、現在も大学でスケートを続けており、安定感のある演技を目指して日々精進されているようです。本田太一さんの大学や兄弟、過去や現在についてまとめてみました。

本田太一さんのプロフィール

名前 本田太一
生年月日 1998年8月2日
(現在19歳)
身長 170cm
血液型 A型
出身地 京都府京都市

注目フィギュアスケート選手の本田太一さん

本田太一さんは5歳の時に家族とスケートリンクに遊びに行き、スケートを習い始めたそうです。もともとはホッケーからスケートを始めたそうですが、ついた師匠の影響で後にフィギュアスケートをやるようになります。この時、一緒にいた妹さんもスケートを始めています。

その後、日本スケート連盟の強化選手となり、2012年にはアジアフィギュア杯のジュニアクラスで2位となります。その後もジュニアの大会で好成績を収め、フィギュアスケーターとしてどんどん注目を浴びるようになりました。

過去に引退も囁かれた本田太一さん


ジュニアのフィギュアスケーターとして着実に成長していっていた本田太一さんですが、過去2014年〜2015年のシーズンの途中で大きな怪我をしてしまいます。

その怪我のせいで、本田太一さんは試合を欠場し静養することになりました。怪我から復帰した後も日々レベルがアップしていく男子フィギュアスケート界で思うような結果が出せなかったようで、本田太一選手はフィギュアスケートを続けるべきか引退するか悩んだそうです。年齢的にも自分の将来を考え始める頃だったのでしょう。

大会などで姿を見せなくなった本田太一選手は引退してしまうのか、と周囲に囁かれた過去もありました。しかし、本田太一さんはフィギュアスケートを辞めず大学でもフィギュアスケートを続けることを選択します。

本田太一さんの大学


ジュニアのフィギュアスケーターとして華々しく活動していた本田太一さんですが、2017年4月より大学生となりました。本田太一さんの大学はどちらなのでしょうか。

本田太一さんは関西第一高等学校を卒業し、2017年の4月に関西大学の経済学部に進学しました。関西大学はフィギュアスケートがとても盛んな大学で、有名なフィギュアスケーターの高橋大輔選手や、織田信成選手、町田樹選手も関西大学の出身です。

本田太一さんは将来のことを考えて、興味のある経済学部に進学したそうです。スケート選手以外にも将来のきちんとした目標があるのは素敵ですね。

本田太一さんは5人兄弟


本田太一さんは5人兄弟の2番目です。本田太一さんにはお姉ちゃんと3人の妹がいて、3人の妹はいずれもフィギュアスケートを習っています。スケートを習っているのは次女の真凛さん、三女の望結さん、四女の紗来さんです。

次女の真凛さんはポスト浅田真央さんとも言われる大注目の選手で、将来オリンピック日本代表に選ばれるのは間違いないのではないかと言われています。三女の望結さんは、日テレ系ドラマ「家政婦のミタ」で一躍有名になった人気子役でもあります。四女の紗来さんも子役として活動をし始めています。

本田太一選手と妹さんたちはフィギュアスケートの世界でいいライバルであり、仲間でもあるそうです。インタビューでもたびたび兄弟のことを話しており、仲のいい家族だということがわかります。

本田太一さんの現在


本田太一さんは現在、フィギュアスケートの名門とも言える関西大学で日々練習に励んでいます。将来のオリンピック出場が有力視されているのは妹の真凛さんですが、本田太一選手はオリンピックの日本代表選手に選ばれることができるのでしょうか。

男子のフィギュアスケート界には羽生結弦選手を始めとする実力派が揃っています。妹の真凛さん日本スケート連盟の特別強化選手に選ばれていますが、本田太一さんは強化選手Bなので、妹の真凛さんほどの実力はまだ身につけていないのかもしれません。

本田太一さんはコーチからジャンプにいくまでのスピード感や、表現の幅を期待されているようなので、羽生結弦選手や宇野昌磨選手のように回転の実力がつけばオリンピックも夢でないかもしれませんね。フィギュアスケートが盛んな大学でトレーニングを重ね、さらに強い選手を目指して欲しいです。




こちらの記事も読まれています