キュウソネコカミのメンバー紹介!人気の理由は?


キュウソネコカミは、ポップで軽快な曲調と日常感があって共感できる歌詞で、関西を中心に人気上昇中のバンドです。キュウソネコカミの結成話、メンバーについて、キュウソネコカミの人気の理由についてまとめてみました。

キュウソネコカミのプロフィール

グループ名 キュウソネコカミ
グループ名 ミュージックバンド
結成 2009年
所属レーベル Getting Better

キュウソネコカミの結成話

キュウソネコカミのメンバーは関西学院大学の軽音楽部で仲の良い部員だったそうで、もともとは各メンバー別のバンドに所属していたそうです。

関西学院大学と言えば、西日本で「関関同立」と言われる難関大学です。関西学院大学の学生は優秀な人も多く、就職活動を機に軽音楽部のバンドが次々と解散していったそうです。そんな中、音楽活動を突き詰め、就職活動がうまくいかずに諦めたメンバーが集まって2009年12月に結成されたのが、キュウソネコカミです。

キュウソネコカミは2010年の神戸バックビートで初めてのライブを行った後、神戸や大阪を中心として活動を広げます。はじめの頃はお客さんが5人以下しかいないという不遇の時代も経験したようです。

2012年にインディーズアルバム「10代で出したかった」をリリースし、その後ワンマンライブを行うなど順調に活躍の場を広げ、2014年には「チェンジ ザ ワールド」でメジャーデビューを果たしています。

メジャーデビューした現在も、キュウソネコカミが結成された地元関西を中心にライブハウスなどで活動しているそうです。

キュウソネコカミのバンド名の由来

キュウソネコカミとなんとも変わった名前のバンドですが、このバンド名の由来は2つあります。

一つ目は、「窮鼠猫を噛む」ということわざから取ったいうものです。このことわざは、「絶体絶命の状況であれば、弱い立場のネズミでも強い猫に立ち向かう」というような意味を持っています。キュウソネコカミのロゴにもネズミの絵が描かれています。

もう一つの名前の由来は、人気のテレビゲーム「ファイナルファンタジーX-2」に「キューソネコカミ」という装備アイテムが登場することからその名前を取ったというものです。このアイテムは瀕死の状態で使うと攻撃ダメージが最高値となり、さらに最高値まで回復するという代物です。

つまり、反逆精神や、起死回生と言った意味合いを持ったバンド名と言えるでしょう。

キュウソネコカミのメンバー紹介

ヤマサキセイヤさんのプロフィール

https://twitter.com/serubora/status/899452757479899141

名前 ヤマサキ セイヤ
本名 山崎正也
生年月日 1987年4月17日
(現在30歳)
血液型 A型
出身地 和歌山県御坊市
キュウソネコカミでの担当 ボーカル、ギター

キュウソネコカミはボーカルである「ヤマサキ セイヤさんのやりたいことを形にする」という音楽スタイルを持っています。つまり、キュウソネコカミの音楽性の核となる人物がヤマサキ セイヤさんです。キュウソネコカミの曲の歌詞はヤマサキ セイヤさんが書いています。

ヤマサキ セイヤさんはバンド内で一番モテると言われています。以前に行われた「メンバーの中で一番モテるのは?」というアンケートでは半数近くの47.3%の票を獲得した事実もあるほどです。

オカザワ カズマさんのプロフィール

https://twitter.com/Okazawa_zawa/status/899445090359197696

名前 オカザワ カズマ
本名 岡澤和馬
生年月日 1988年6月28日
(現在29歳)
血液型 A型
出身地 兵庫県篠山市
キュウソネコカミでの担当 ギター

オカザワ カズマさん闇がありそうと言われており、ファンからは「ヤミザワ」「闇カズマ」と言われたこともあります。全身全霊であっち向いてホイをする「闇のゲーム」なるものを得意としており、キュウソネコカミの中でも謎の多いのがオカザワ カズマさんです。

カワクボ タクロウさんのプロフィール

名前 カワクボ タクロウ
本名 川久保拓朗
生年月日 1987年6月16日
(現在30歳)
血液型 B型
出身地 静岡県掛川市
キュウソネコカミでの担当 ベース

カワクボ タクロウさんは、2011年に旧ベースメンバーのはがね丸さんが脱退した際に加入したメンバーです。キュウソネコカミに誘われてからベースを始めたそうで、浅いベース歴ながらかっこいい音を出すと言われています。チャック全開で結婚式に出席したこともある、お茶目な一面を持ったメンバーです。

ヨコタ シンノスケさんのプロフィール

https://twitter.com/shinnosukeykt/status/912645960861237249

名前 ヨコタ シンノスケ
生年月日 1987年8月17日
(現在30歳)
血液型 B型
出身地 大阪府
キュウソネコカミでの担当 キーボード、ボーカル

ヨコタ シンノスケさんは、2017年10月に結婚したばかりのメンバーです。キュウソネコカミのメンバーで結婚第一号だそうです。ヨコタ シンノスケさんはライブのMCなどで、キュウソネコカミのいじられ愛されキャラを担当しています。

ソゴウ タイスケさんのプロフィール

名前 ソゴウ タイスケ
本名 十河泰輔
生年月日 1987年9月12日
(現在30歳)
血液型 B型
出身地 愛媛県新居浜市
キュウソネコカミでの担当 ドラム

フォークソングシンガーのような渋い風貌のソゴウ タイスケさんは、昔はモテるために毛先だけ金髪にしたりしていたそうです。今の黒髪の方が落ち着いてモテそうな気がします。メンバーの中で「いちばん私服がダサいのは?」というアンケートで1位になったことがあり、ショックを受けていたようです。

キュウソネコカミの人気の理由

K Hさん(@hosomphoto)がシェアした投稿 – 2017 10月 21 1:26午前 PDT


キュウソネコカミはボーカルであるヤマサキ セイヤさんが身近に感じることや、日頃の愚痴などが歌詞になっていたりします。飾られた美しい言葉が並べられた歌詞ではなく、メールやチャットを書いているかのような歌詞で、YouTubeのことを「ようつべ」と言ったり、中には歌詞が「家」しかない意味不明なものもあります。


歌詞が「家」しかない「家」という曲は、タマホームのテレビCM「20代の家」のCMソングに採用されました。これだけ家と言えば伝わりますね。

曲名もユニークで名前を聞いただけではよくわからない曲名も多く、作詞をしているヤマサキ セイヤさんが意識しているのかはわかりませんが、歌を聞いてみたくなる魅力的な曲名をつけています。

キュウソネコカミはテンポの速い、軽快な曲が特徴です。アップテンプでわかりやすい歌詞とくれば、ライブでは盛り上がること間違い無しです。日常生活で使うような歌詞は共感できる人が多く、ネガティブな歌詞の内容なのに、ネガティブな気持ちにさせないのはキュウソネコカミの魅力です。


メジャデビュー後のシングル「MEGA SHAKE IT!」は、栄養ドリンク剤の「メガシャキ」のCMで使われた曲で聞いたことがある人も多く、ライブで人気の盛り上がる曲だそうです。


「GALAXY」はフジテレビ系のアニメ「ドラゴンボール改」のエンディングテーマとなった曲で、ボーカルのヤマサキ セイヤさん曰く、売れたいという思いがあり「世間に媚びた曲」であると語るそうです。

さらにライブではお客さんとのツッコミがあったり、距離感が近く親しみやすいのが人気の理由です。ヤマサキ セイヤさんでのライブMCも面白いと人気があります。


2017年8月に発売された4枚目のシングル「NO MORE 劣化実写化」は、漫画の実写化をディスっているとしか思えない歌詞に勇気を感じる歌です。「意外と観てみたら おもろかった。」という最後の歌詞が、人間らしくて共感を呼ぶフレーズです。

なお、ライブではバンドマンお決まりのダイブがあり、ダイブの際には「俺を落とさないことに集中して」とファンにお願いするとか。お客さんの前で飾らない本音を言うところが、彼らの人気の理由と言えるでしょう。




こちらの記事も読まれています