芸能情報を中心に、今話題の情報をまとめています。

宮澤エマ、実は宮澤喜一元首相の孫娘だった!ハーフ?学歴は?

宮澤エマさんは元首相宮澤喜一氏の孫娘ということで話題になりました。
総理の孫であるDAIGOさんと同じ孫タレ枠で番組にも出演し孫タレ同士で共演も果たしているそうです。

そんな宮澤エマさんですが、学歴も非常に優秀だそうで注目を浴びています。
この記事では幅広い活躍を見せている宮澤エマさんの情報をまとめていきます。

宮澤エマさんのプロフィール

宮澤エマ

名前 宮澤 エマ(みやざわ えま)
生年月日 1988年11月23日(現在28歳)
血液型 O型
趣味 ピアノ、ミュージカル鑑賞
特技 英語、ピアノ
学歴 カリフォルニア オクシデンタル大学卒業
所属事務所 プロダクション尾木

宮澤エマさんの学歴

宮澤エマさんの学歴についてまとめていきます。

宮澤エマさんの出身高校ですが、聖心インターナショナルスクールです。
この聖心インターナショナルスクールというところは学校からの諸連絡も英語で来るため、子供はもちろん両親も英語が話せないといけないそうです。

一般的な高校ではないために偏差値は存在しませんが、その分英語力が重要視されているようですね。

宮澤エマさんは聖心インターナショナルスクールを卒業後カリフォルニア州にあるオクシデンタル大学に入学されています。

この学校はリベラルアーツカレッジとしても有名な大学で第44代アメリカ合衆国大統領であるバラク・オバマ氏も2年間であるが在籍していました。(大学3年生の時にコロンビア大学へ編入されています。)

以下はリベラル・アーツ・カレッジについての説明になります。

リベラル・アーツ・カレッジとは全寮制少人数教育を特徴とする大学のこと。
このジャンルに入る大学ではほとんどの場合大学院は持っておらず、教授は学部学生の教育に専念する。

宮澤エマさんは大学3年生の時にケンブリッジ大学への留学を経験しています。
ケンブリッジ大学と言えば言わずと知れたイギリスの難関大学です。
そんな大学へ留学をなさっているのですから宮澤エマさんの大学での成績の良さや英語力の高さを物語っていますよね。

そしてその後無事にオクシデンタル大学を卒業し、芸能界への道を進み始めました。
ここまでが宮澤エマさんの学歴となります。

最近ではその学力の高さを活かした独自の目線からの切り口でワイドショーでも活躍されています。
今後もさらに露出が増えることが予想されますので今後にも注目していきましょう。

宮澤エマさんは元首相である宮澤喜一さんのお孫さん!

祖父が元首相というとミュージシャンや俳優として活躍されているDAIGOさんを思い浮かべる方もいるかと思いますが宮澤エマさんも同じく祖父が首相経験者です。

そんな宮澤エマさんの祖父ですが72歳にして内閣総理大臣を務めた宮澤喜一氏です。

宮澤エマ 祖父

この方は出身大学も優秀で東大法学部政治学科を卒業されています。

宮澤エマさんの優秀さは祖父である宮澤喜一氏が優秀であったことも関係しているのかもしれませんね。

宮澤エマさんはハーフ?

宮澤エマという名前からハーフなのかな、と想像しますが実際のところはどうなんでしょうか。
調べてみたところ、アメリカと日本とのハーフのようでした。

お父さんであるクリストファー・ラフルアーさんがアメリカ人お母さんである宮澤啓子(みやざわけいこ)さんが日本人宮澤エマさんがハーフとなっています。

そんな彼女のお父さんですが、元駐日代理大使を任されていたそうです。
大使という重要なポジションに位置していたということは優秀な方だったのでしょうか。
お母さんの方も凄い人で人工石ジュエリーの販売会社を経営されているようです。

母親、父親、祖父等優秀な方が多い家系で生まれ育った宮澤エマさんが今後どのような芸能生活を送って行かれるのか注目ですね!

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

著者情報

tomo2010

アーカイブ