芸能情報を中心に、今話題の情報をまとめています。

鈴木史朗のバイオハザード愛がすごい!現在は何をしている?

第二次世界大戦を経験するなど壮絶な過去を持つ、「ご長寿早押しクイズ」の司会で人気のフリーアナウンサー、鈴木史朗さん。

実は極度のゲーマーで、特にバイオハザードシリーズの大ファンです。

来年には80歳になる鈴木史朗さんは、現在は何をしているのでしょうか?

高齢ゲーマーの鑑?フリーアナウンサー・鈴木史朗とは

鈴木史朗

来年2018年で80歳、傘寿を迎えるフリーアナウンサーの鈴木史朗さん。

幼少期は父親の仕事の影響で中国大陸に暮らし、第二次世界大戦の終戦後、母親と妹二人とともに日本に引き揚げました。

黄砂で風景が黄色く濁ってしまっていた中国を出て、佐世保に到着した当時、「こんなにもきれいな国があるのか。天国みたいだ」と思ったといいます。

TBSのアナウンス室に配属された後は、自身が担当していた番組でケネディ大統領暗殺事件の第一報を報じました。

そんな立派な鈴木史朗さんですが、実はゲーム界隈では凄腕ゲーマーとして有名なのです。

長寿の秘訣は”バイオハザード”!?

鈴木史朗 バイオハザード2

鈴木史朗さんは、カプコン社から発売されているサバイバルホラーアクションゲーム「バイオハザード」シリーズの大ファンです。

そのゲーマーぶりが露呈したのは2007年12月31日から2008年1月1日にかけて放送された「カワズ君の検索生活2008年の初めに全力検索!一番見たい動画がここにあるSP」という深夜番組でのことです。

「鈴木史朗はバイオハザードが上手い」という情報を番組が検証し、鈴木史朗さんが実際にその腕前を披露しました。

元々ゲーム難易度が高いと言われるバイオハザードですが、鈴木史朗さんはその中でも最高難易度のオプションゲーム「THE MERCENARIES」をプレイ。

並の(あまりゲームをしていない)人間であれば2000点から3000点取れればいい方というそのモードで、なんと9万点以上のスコアを叩き出しました。

ちなみにこの「THE MERCENARIES」はその後もやりこみ続けて、最終的に20万点以上のスコアを叩き出したとか……。

鈴木史郎塾長の熱血!マーセ塾

鈴木史朗さんとバイオハザードの出会いは、娘さんからの誕生日プレゼントでした。

それまでマリオシリーズやグラディウス、魔界村などをプレイしてきた鈴木史朗さんですが、バイオハザードにはどっぷりハマり込み、その愛はシリーズ全作を所持しているほどのようです。

テレビで腕前を披露してからはバイオハザード関連で顔を出すことが増え、アナウンサーにもかかわらずゲームのイベントや宣伝企画などにも出演しています。

また、同じバイオハザード好きで知られる加山雄三さんとは交友関係にあり、初対面の挨拶で「クラウザー!」と握手を交わして戦友になったという逸話もあります(バイオハザード4の強敵の名前)。

ゲームのお蔭で健康!しかし反射神経に難あり?

鈴木史朗とゲームのコントローラー

バイオハザードをやっていてよかったこととして「いろんな意味でボケ防止にはなっている」と答えた鈴木史朗さん。

ゲームを操作するための細かい指先の動きや普段使わない部分の頭を使うこと、緊張感や恐怖感が脳にいい刺激を与えているといいます。

2016年3月に開催されたバイオハザードシリーズ20周年感謝パーティーでは「こうして元気でいられるのもゲームのおかげ」「自分の時間を有効に使え、かつ自分の脳に良い影響を与えてくれたことを感謝します」と語りました。

しかし、弊害(?)も出ているようで……。

バイオハザードのお蔭で反射神経が鋭くなり、自動車免許更新時の実習でも異様な高得点を記録した鈴木史朗さん。

その結果「あまりに反応が早すぎて逆に危険です」と注意されてしまったようです。

現在もバイオハザードに夢中? 鈴木史朗が最新作を体験!

鈴木史朗 バイオハザード7

今年2017年1月26日、シリーズ最新作である「バイオハザード7 レジデント イービル」が発売されました。

一足先に体験版とゲーム本編の序盤を見学した鈴木史朗さんは、カプコンのプロデューサーに早速「一番強い武器はショットガン? マグナムは出てくるの?」ゲーマーならではのチェック。

最新作のリアルなグラフィック、従来とは違い主観視点で展開するストーリーに「ゲーマーとして、すでに恐怖を感じています」とご満悦の様子でした。

「やはり人間というのは精神を弛緩させてしまってはいけないと思うんです。そのためにも常に自分に刺激を与えなくてはいけない。僕にとって、それが『バイオハザード』シリーズなんですね

と、鈴木史朗さんは自らの”バイオハザード観”を語りました。

もはや鈴木史朗さんとバイオハザードは、切っても切れない関係のようです。

これからもバイオハザードと一緒に、健康に長生きしてもらいたいですね。


スポンサードリンク

あなたにオススメの記事

関連記事

著者情報

misanga

アーカイブ