木下優樹菜の子供は?ママタレだがアンチが多い様子…

2010年にFUJIWARAの藤本敏史さんとの入籍を発表されて現在では2人子供を持つ木下優樹菜さん。

そんな木下優樹菜さんは子供と一緒に雑誌に掲載される等、ママタレとして活躍を続けています。
自身の発言による炎上騒ぎが度々起こる木下優樹菜さんですがアンチが多いそうなのでなぜ多いのかまとめていきます。

木下優樹菜さんのプロフィール

名前(芸名) 木下 優樹菜(きのした ゆきな)
名前(本名) 藤本 優樹菜(ふじわら ゆきな)
愛称 ユッキーナ
生年月日 1987年12月4日(現在29歳)
出身地 東京都葛飾区
星座 いて座
血液型 A型
身長 168㎝
職業 タレント
特技 バスケットボール
デビュー 2006年

現在でこそママタレとして活躍されている木下優樹菜さんですが、元々はおバカタレントとして有名となった方です。

そして有名となるきっかけとなったテレビ番組「ヘキサゴン」で夫である藤本さんと出会っているため、木下優樹菜さんの転機となったのがこの番組だったのかもしれませんね。

木下優樹菜さんの子供を紹介!

2012年、2015年にそれぞれお子さんを出産されている木下優樹菜さんは現在2児の母となっています。

そんな木下優樹菜さんの子供たちについて紹介していきます。

木下優樹菜さんの娘の長女、莉々菜(りりな)ちゃん

木下優樹菜さんの娘の次女、茉叶菜(まかな)ちゃん

お二人の子供たちはテレビや雑誌に登場しており、夫である藤本敏史さんことフジモンさんに似ていることで話題になりましたね。

木下優樹菜さんが子供たちと出演、掲載されている様子

そんな莉々菜(りりな)ちゃんですが、妹である茉叶菜(まかな)ちゃんが生まれてからだんだんとお姉ちゃんらしく振る舞うようになったそうです。

まだまだ小さい子供たちなのでこれからお母さんである木下優樹菜さんかお父さんである藤本敏史さんに似ていくのか成長が楽しみですね!

木下優樹菜さんにアンチが多い理由について

高感度が低いタレントとして有名となっている木下優樹菜さんですがなぜ高感度が低くなってしまったのかをまとめていきます。

木下優樹菜さんは自身がもともとヤンキーであったことを自ら公言されています。
その経験が関係しているかどうかは不明ですが、性格は勝ち気な性格です。

木下優樹菜さんにアンチが多い一番の理由はSNSなどからの自身へのアンチコメントにいちいち反論してしまうことが原因のようです。

その反論には自身を応援してくれているファンの方々を巻き込みつつ行っていきます。

こういった芸能人なのに一般人に対して攻撃を行っていく姿勢言葉使いが批判の対象となり、アンチの急増につながっています。

芸能人である以上影響力等を考えて発言、行動された方がいいと思うのですがなかなか実践できないみたいですね。

これだけ炎上されることが多い木下優樹菜さんですが、夫である藤本敏史さんが注意すればいいと思うのですがそれも難しいようです。

テレビで見ている印象でもなんとなくわかりますが、藤本敏史さんは家庭では尻にしかれています。

なので妻である木下優樹菜さんに強く注意すると言ったことができずにいます。

また注意してくれる人がいたとしても、その性格ゆえに反論してしまいなかなかアンチが減らないという事態となっています。

同じく炎上されることが多いママタレとしては辻希美さんが挙げられますが、こちらはアンチコメントを上手くスルーできています。

おそらくもともとの性格によるものが強いのだろう、とは思いますが辻希美さんのようにアンチコメントがスルーできればもう少し高感度も上がるかもしれませんね。

上記のような理由でアンチが多い木下優樹菜さんですがこれからも活躍されるといいですね!

まとめ

ママタレとして様々な分野で活躍されている木下優樹菜さんですが、多数のアンチも抱えています。

自身の性格が改善できればアンチの数も減ると思うのですが、なかなか難しいみたいですね。




こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です