芸能情報を中心に、今話題の情報をまとめています。

東海オンエアてつやのストーカー被害の原因は牛丼だったww

当サイトでも何度か取り上げている6人組ユーチューバー「東海オンエア」のリーダーであるてつやさん。今回は2017年に起きた彼のストーカー騒動について色々とまとめてみました!これでこの騒動のことすべてサクッと丸わかりです!

5165


東海オンエアてつやについて

東海オンエアてつや
本名小柳津徹也
生年月日1993年10月30日
身長178cm
血液型A型


愛知県岡崎市在住の人気6人組ユーチュバー「東海オンエア」のリーダーであり、企画・編集もこなすブレーンであるてつやさん。
独特な内容からわかる個性、ルックスで今や人気は芸能人、アイドル並みです!

東海オンエア、てつやさんのプロフィールついては過去に当サイトで詳しくまとめてあります。
よかったらこちらもご覧ください!
(東海オンエアメンバーのプロフィール東海オンエアメンバーの本名が珍しすぎww
(東海オンエアてつやのプロフィール東海オンエア・てつやにタトゥーがある!?彼女や大学は?

今回は「ストーカー騒動」についてまとめていきますので、ぜひ最後までご覧ください!


東海オンエアてつやのストーカー騒動の発端


2017年2月14日のバレンタインの日に、日本を巡ったのがこのニュース。

東海オンエアてつや ニュース 「牛丼食べる男性動画見て、恋愛感情」 ストーカー容疑で28歳女逮捕

てつやさんは一応ユーチュバーの事務所「ジェネシスワン」に所属しているのですが、まだ一般人の立場に近く、ニュース等で実名は出されていなく、東海オンエア側からのコメント等もありませんが。



「1,500m走った後に牛丼を食べる」
という個性か強すぎる動画は東海オンエアしかありえないもので、笑
「これ東海オンエアのてつやの話だ!」
とすぐに知れ渡りました。




東海オンエアてつやのストーカー騒動の経緯


ではここでこのストーカー騒動の詳しい経緯をまとめていきます

「牛丼」の動画を東海オンエアが投稿したのは2016年9月13日。
この動画を見て女性は「恋愛感情」を持ったそうですが、女性のツイッターと思われるアカウントがまだ生きているのでそこから引用すると


https://twitter.com/xxxxwacom/status/828400924364206080

https://twitter.com/xxxxwacom/status/828471829903708160


というように、東海オンエアの動画でてつやさんの「住所を特定」し、「交際している」と妄想するようになったとされています。

その後2月10日に女性はてつやさんの自宅に訪問。
帰ってくれなかったので警察を呼び、その場は「厳重注意」で終わったようですが、その時の女性のツイートが、




てつやさんもその日の投稿が遅くなることをツイートしています。




警察の厳重注意にもかかわらず、


https://twitter.com/xxxxwacom/status/831137959495675906


とあるように14日に再び女性はてつやさんの自宅に訪問、その際に「逮捕」という形になったそうです。




てつやさんもこれには疲れたようですが、「ストーカー騒動」があったとは言わなかったみたいですね。


東海オンエアてつやのストーカー騒動のその後


その東海オンエアとしては何もなく、動画の一端で軽く喋っている程度でした。





その後同じユーチュバーの「カリスマブラザーズ」がてつやさんに「第2のストーカーがやってきた」というドッキリをかけているのですが、この動画でのてつやさんを見るに、まだその時の恐怖が消えていないことがわかる動画でした。





このままこの騒動は消えていくと思われましたが、ユーチューバー「水溜りボンド」の動画で、水溜りボンドさんのカンタさんがこの「ストーカー騒動の裁判に潜入する」という動画が投稿され、てつやさんもこれで初めて「自分がストーカー被害にあった」と公言した動画ではないのでしょうか?




当サイトの水溜りボンドに関す記事はこちらから
(水溜りボンドのプロフィール水溜りボンドの大学はどこ?年収は?心霊企画はやらせ?
(水溜りボンドカンタのプロフィールカンタ(水溜りボンド)が病気?本名は?ハーフなの?

東海オンエアてつやのストーカー騒動のまとめ


以上がてつやさんの「ストーカー騒動」についての全てです。

この騒動で思うことは色々とありますが、世の中には走った後に牛丼を食べ、その牛丼を吐いた男に恋をする女性もいて、世の中には色んな人がいるんだなということではないでしょうか。笑

最後までご覧いただきありがとうございました!


スポンサードリンク

あなたにオススメの記事


関連記事

スポンサードリンク

著者情報

malpasoyuto