芸能情報を中心に、今話題の情報をまとめています。

ユーチューバーヒカルの過去「金髪起業家」時代がなぜ嫌われているのか

お金を派手に使う動画を作り、今やトップユーチュバーとなったヒカルさん。その動画の特徴からアンチが多いことでも有名ですが、彼が「金髪起業家」と呼ばれていた過去も嫌われている理由なのだそうです…。今回は刺激的な話題を作り続けるユーチューバー・ヒカルさんについて色々と調べてみました!

5165

ヒカルのプロフィール

ヒカル サムネ
本名   前田圭太
生年月日 1991年5月29日
出身地  兵庫県
身長   175cm
事務所  NextStage

今やトップユーチューバーとなったヒカルさん。

登録者数30万人を超える「ヒカルゲームズ」、
ソロのチャンネルも早くも登録者数100万人を超えましたね。

この「お祭りの屋台くじで、15万円使ってもあたりは出なかった」という動画、
ワイドショーでも取り上げられ、
ユーチューブを日頃利用しない人にも知られるようになったのではないでしょうか?

お金を大量に使うという動画の特徴から、
アンチが多いヒカルさんですが。

どうも理由は最近の人には知られていない、
「金髪起業家」と呼ばれていた時代も関係があるそうです!


「ヒカルの動画ってなんであんなにお金使えるの?」

「ヒカルって実家が金持ちなの?」



とヒカルさんが「お金を持っている」理由を知らない人は必見なまとめになっていますので、
ぜひ最後までご覧ください!


ユーチューバーヒカルは起業家だった?


彼の経歴を調べると、
かなりのサクセスストーリーで、
それだけでひとつの記事になりそうです。笑

まずは、


ヒカルはなぜあんな大金を持っているか?


そこをポイントに長くならないよう、
出来るだけさらっと彼の経歴をまとめながら説明していきます!


高校卒業から起業家までのヒカル


高校を卒業した後、
少しのニート期間を経て工場で働き始めたヒカルさん。

すぐに工場の先輩、
上司を見て「こうはなりたくない」
と思ったそうです。

そんな中、
ヒカルゲームズのメンバーだったりょうまさんの兄・井川さんと呼ばれる人に出会い、
井川さんの会社で営業を始めます。

ヒカルさんの動画でもわかるよう、
持ち前の巧みな話術ですぐさま営業成績トップを取り、
ヒカルさんは井川さんから独立、
起業家としての人生を始めます。


起業家時代の月収は1,200万円!?

ヒカル1 すぐさま結果を出したわけではなく、
最初の人材派遣の起業は結果、
多額の借金を背負い失敗してしまいます。

しかし、そこで諦めなかったヒカルさんは、
自身の経験を人に教える、
「アフィリエイトの仕方を教える」
という情報商材を売る
ネットビジネスを始めます。
1,000人以上の生徒を持ち、
ネットビジネス界のカリスマとなったヒカルさん。

この時、
月収1,200万を超えるようになり、
今までの稼ぎでの貯金額は10億円近いと言われています。

そのお金を活かしているので、
動画内で派手にお金が使える
という訳なんです。


ヒカルは金髪起業家時代がうさん臭くて嫌われている?


一般の人にはまだ馴染みがない
「アフィリエイト」
アフィリエイトとは、あなたのサイト(ブログ)で広告主の商品やサービスを紹介することで、ユーザーが商品を購入するなどの成果があがった場合に報酬(広告収入)を受け取ることができる仕組みです。


ヒカルさんがやっていた手法を交え説明すると。

ヒカルさんは最初に、
「トレンドブログ」という手法でネットビジネスに取り組みました。

トレンドブログとは、
「今まさに旬になっている話題」をブログにし、
アクセスを集め、
広告収入を得るアフィリエイトです。

そのトレンドブログで、
ヒカルさんは3ヶ月で月収15万
最終的には月収100万円を超えたを言われています。

そしてトレンドブログの手法を情報商材として売るという企画を立ち上げ、
それが月収1,200万円を超えたようなのです。

2013年頃、
SNSなどの途中に出る広告にこの動画が頻繁にあり話題になりました。

最初は無料のメルマガに登録させ、
さらに詳しく知りたければ有料のコースがあると情報商材を売る仕組みなんですが。

ここまで読んでうさん臭いと思った方いますか?笑

うさん臭いと思ったことを
「詐欺行為」
と言った人の意見が一人歩きして、


「金髪起業家」ヒカルは詐欺でお金を稼いだ


という印象が今でも残り、
ヒカルさんが嫌われている理由の一つなんです!


ヒカルのまとめ


ただ、
この情報商材を売るって別に詐欺ではなく。

情報を買うのも活かすのも、
買った人次第だと思う訳ですが


ヒカルさんのイメージからだと詐欺っぽく思うのも仕方ないかな、
とも思うんですよね。笑

なので今回のまとめは、


ヒカルは情報商材を売っていた過去が嫌われている


ということです。

最後までご覧いただきありがとうございました!


スポンサードリンク

あなたにオススメの記事


関連記事

スポンサードリンク

著者情報

malpasoyuto