みやぞんが韓国人説は本当だった‼︎いい人すぎる性格で大人気!

いい人すぎる性格とエピソードで話題のみやぞん、第2のウド鈴木へ!

そして、みやぞんさんのそのキャラクターは、
「第2のウド鈴木」
と言われることも多いです。

実際、みやぞんさんはウド鈴木さんを尊敬していて、ウド鈴木さんと同じ「浅井企画」に入ったとされています。

このツーショット似すぎじゃないですか?笑

みやぞんのいい人エピソード

見た目からしていい人そうなみやぞんさんですが、実際にかなり人柄のいいことがわかっています

やはり若手芸人なので、多くのドッキリにかけられるようなのですが、どんなドッキリにも笑顔で対応し、むしろドッキリをかけた側を心配するということもしばしばです。

ファンであろうとなかろうと、声をかけてくれた一般人には神対応をすると、SNSなどを中心に話題となっています。

特に話題となっているのが、人気テレビ番組「ロンドンハーツ」にて行われた、みやぞんさんが本当にいい人なのか実験するというドッキリです。

すでに何度かこのドッキリが行われているので、ドッキリ全てを詳しくまとめると長くなりすぎてしまいます。それだけいい人すぎるエピソードが満載なのです。

簡潔にまとめますと、

「乗ったタクシーの運転手がもしも図々しかったら」という企画では…

  • 名前を間違えられても気を悪くすることはなく、むしろ気まずくならないように運転手をフォロー
  • 足立区の歌を歌ってくれという要望に、快諾
  • 運転手が「今日で定年退職だから思い出の地を回りたい」という要望に快諾し、予定にない1時間ほどのドライブへ。思い出の場所でツーショット写真も
  • 思い出の地をめぐることで遠回りをした結果、タクシー料金は9000円に。それを当たり前のようにみやぞんさんに請求する運転手と、嫌な顔せず「お疲れ様でした!」と一声かけ支払うみやぞんさん
カフェで出会ったファン(仕掛け人)だという人には…

  • 当たり前のようにツーショット写真を許可
  • カフェ代が足りないとレジであたふたするドッキリ仕掛け人に、異変に気付いたみやぞんさんが頼まれてもいないのに支払う
  • バタバタしてバイトに遅れそうという仕掛け人に、タクシー代3000円を渡し、「返さなくていい」とオトコマエな発言
田舎のロケ中という体で行われたドッキリでは…

  • ロケ地にて、ロケ車の定員が多すぎるので次の撮影場所まで歩いて欲しいというスタッフに対し、二つ返事で快諾(距離はものすごい遠いのに)
  • 道中にて、重い荷物に困っているおばあちゃんを助ける。「家まで運ぶ」と言い出し、ドッキリの予定になかったのかむしろおばあちゃんが慌てる
  • 現地の女子学生に「家からサイン色紙を持ってくるから待ってて!」と言われ、長時間待たされる。嫌な顔せずサインする
  • 車のタイヤが田んぼの沼にはまっているおじさんに気付き、自分からすすんで助ける。これを何度も。
  • ちなみに車は沼にハマっているので、泥しぶきで服がとても汚れるが、嫌な顔はしない。(さすがに仕掛け人に気づかれないところで「うわ〜…」くらいは言っていました)

このように、あまりにもいい人すぎるエピソードと性格に、SNS上ではかなりの反響があったようです。

そんないい人すぎるみやぞんさんのキャラクターも、ウド鈴木さんと被るところがあるのでしょうね。

だからという訳ではないですが、障害などは無く、みやぞんさんはただのいい人すぎる天然と考えた方がしっくりくると思います。

【動画】ギターだけじゃない!ピアノ・野球・ボクシング・テニス…特技エピソードが多すぎる!




こちらの記事も読まれています