滝沢カレンの日本語に病気を心配する声も…彼氏のウワサは?

雑誌「JJ」の専属モデルからドラマ、映画出演など女優として活躍している滝沢カレンさん。

独特な喋り方、言い間違いで「ほとんど言語障害」言われる日本語をバラエティ番組で喋っているのを知っている方も多いのではないでしょうか。

そんな今気になる滝沢カレンさんのことを調べていきたいと思います。

滝沢カレンのプロフィール

滝沢カレン サムネ
生年月日  1992年5月13日
出身地   東京都
血液型   AB型
身長    170cm
体重    非公表
事務所   スターダストプロモーション

滝沢カレンさんは母親が日本人、父親がウクライナ人のハーフです
滝沢カレン1
幼い頃から洋服が好きでファッションモデルを志していたようで、
2008年、雑誌「SEVENTEEN」のモデルオーディション「ミスセブンティーン2008」でグランプリに選ばれたことをきっかけに同誌の専属モデルとして活動を始めます。

2009年に映画「ROOKIES-卒業-」で女優デビューを果たし、
2011年より雑誌「JJ」の専属モデル。

そして、2015年に「踊る!さんま御殿!!」で「ほとんど言語障害」と言われるほどの独特なトークを披露したことによりバラエティ番組にも出演し始めます。

滝沢カレンの喋り方はわざと?病気なの?

皆さんも知っての通りかなり独特で、理解ができない日本語を喋る滝沢カレンさん

その日本語を軽く紹介すると

・元彼はストーカーになると確信に得ていた

・(得意料理は?と聞かれて)絶対はハンバーグ、
 他の料理もとおりまわり作れます

・9階と7階の間に住んでいた

やばいですね。笑

上記の「踊る!さんま御殿!!に出演の際にも共演者から、
「ハーフで海外育ちだから言葉がおかしいのか?」
と思っていたようですが、
滝沢カレンさんは日本生まれの日本育ち。

それでこの喋り方はびっくりしますよね。笑

ネット上では「もしかして言語障害なのでは?」という声も多いですが、
言語障害というのは

「聴く」「話す」「読む」「書く」といった言語能力が障害され。
言いたいことばが言えない、
言い間違いをする、
他人の話すことばが理解できなくなる、
などの症状が現れる

とのことで一端に病気とは言えないかな?と。

滝沢カレンさん本人の言葉だと、

母親は日本人ではあるがロシア語の通訳をしていて
子供の頃それについて歩いていたことで、日本語やロシア語など。
通訳した話し言葉ではない日本語が混在しておかしくなった

とのことです。

「あのわざとらしい喋り方があざとくて嫌い!」という意見も多いようですが、
「なんとか丁寧になるべく敬語で話そうという意識は伝わる」という好意的な意見も多いので、
今後もテレビなどでこの独特な日本語を聞く機会は多いかもしれないですね。

滝沢カレンの彼氏って?

滝沢カレンさんを調べていると、
「今付き合っている彼氏はいるのか?」
という疑問もネット上では多いです。

以前、モデルを始めた16歳の頃、
滝沢カレンさんは自身のブログに当時付き合っていた彼氏を登場させるなど、
交際をオープンにしていたようです。

しかしモデルとして本格的に活動していくにつれて彼氏の記事は少なくなってき、
最終的には記事に出なくなるところか、
過去に投稿された記事が削除されたようです。

その彼氏とは破局されたと思われます。

そして「滝沢カレン」をネット検索にかけると多く出てくるのがこのキーワード

滝沢カレン ラルク

滝沢カレン サッカー選手

という2つ。

まず「ラルク」についてなんですが、
滝沢カレンさんはロックバンド「L’Arc-en-ciel」の大ファンだそうで、
ライブにも何回も行っている程だそうです。
滝沢カレン hyde
そして噂があるのはボーカルのHYDE(ハイド)さんとの関係らしいですが、
これは、ネット上で「滝沢カレンってハイドに似てない?」ということから尾ひれがついて出来た噂だそうです。

ハイドさんが日本人離れしたハーフのような顔立ちだからこそ生まれたただの噂と言っていいと思います。

そして、「サッカー選手」について。

これも滝沢カレンさんがサッカー好き、
特に横浜F・マリノスのファンのようで、
スタジアムに観戦している様子が目撃されたことで生まれた噂のようです。

SNSなんかが広く普及した今の世の中だからこそこんな噂が生まれるのかもしれませんね。

これらの他に有力と思える彼氏情報はありませんでしたので、
現在、お付き合いされている人はいないとおもわれます。

滝沢カレンのまとめ

以上のことから、

・滝沢カレンの日本語はお母さんの仕事が原因だった!
・彼氏はいたが、現在はいないと思われる!

最後までご覧いただきありがとうございました。




こちらの記事も読まれています



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です