芸能情報を中心に、今話題の情報をまとめています。

柳楽優弥がバイトとダイエットで復活!?嫁は誰?演技力は?

柳楽優弥さんといえば、2004年、
当時14歳で出演した映画「誰も知らない」で
一世を風靡、大人気俳優の仲間入りをしました。
その後、体調不良などがあり、一時期、表舞台から
姿を消していましたが最近、見事なカムバックをされています。

再ブレイク目前と言われる柳楽優弥さんの情報をまとめていきたいと思います。


スポンサードリンク


柳楽優弥のプロフィール

柳楽優弥 プロフ
身長174cm
体重57kg
生年月日1990年3月26日
25歳
出身東京都
血液型A型

思ったよりも大きくないんですね。

ただ、やはり「誰も知らない」での印象が非常に強く、

当時から知っている人にとっては、

「大きくなったなぁ」という感情が大きいようですね。



カムバック後も、圧巻の演技力で話題を呼びました。

中でも話題になったのは、小栗旬さんが主演をされた

「信長交響曲」ではないでしょうか。


「信長交響曲」の中で、信長の弟 信行の役を

演じていますが、その迫力と眼力は主役である

小栗旬さんを飲み込んでしまうほどだったと評価されています。

柳楽優弥・休養中の出来事

休養から激太り、仕事の激減

14歳で大ブレイクし、一躍人気俳優となった

柳楽優弥さん。2004年以降の数年間は毎年1本づつ

映画の主演を務めるなど、大活躍でした。



しかし、体調不良などを気に仕事は激減。

自暴自棄になった柳楽優弥さんは、1日8食

暴飲暴食をしたり、家に引きこもって過ごしていたことも

あったそうです。

当時の最高体重はなんと82kg

今の柳楽優弥さんからは考えられないですね。



俳優を辞めよう」と思ったことも何度もあったそうです。

しかし、周囲の人の励ましや自身の心境の変化によって、

もう一度俳優になろうと思いとどまったそうです。

まさかのアルバイト経験


柳楽優弥さんが、自暴自棄になっていた時、

プライベートでは、第1子の誕生が間近だったそうです。



「これではいけない。」そう思った柳楽優弥さんは、

なんと、求人情報誌を使ってアルバイトを始めました。



最初に受けたお仕事は、車のディーラーの洗車のお仕事。

面接官も当初、冗談で受けに来たのだと思ったそうです。

時給は1000円で、とにかくたくさん入れてください、と

お願いし、アルバイトでは考えられないくらいに働き、

アルバイトらしからぬ給料を得ていたそうです。




そのあとも、居酒屋など様々なアルバイトを行いました。

お酒が入ったお客さんに「アルバイトしているの?

と言われるのが何よりも辛かったと語っています。

そして、同時にある思いが湧いてきたそうです。

それは「俳優をやりたい!」というものでした。

発起、ダイエット


俳優にカムバックするためには、

82kgの体重はネックでした。しかし、

格闘技志望の役のために、食事制限とジム通いを始めます。



その時の食事は驚きのバナナ6本!

一日バナナ6本です。8食から6本です。

その生活を続け、たった2ヶ月で25kg

ダイエットに成功したのです。



もう一度俳優をやりたいという気持ち、そして

家族のために、という思いの強さがうかがえますね。



柳楽優弥の妻 豊田エリー

豊田エリー
生年月日1989年1月14日
26歳
出生地東京都
血液型A型

柳楽優弥さんのお嫁さんといえば豊田エリーさんです。

豊田エリーさんと柳楽優弥さんの出会いは、実は高校時代。

堀越高校で同級生だったのです。



一目惚れで、柳楽さんから告白したそうです。

その時から二人は運命とでも言うのでしょうか。

結婚も意識しており、将来のことを語り合っていました。



しかし円満に進まず、交際4年が経った時

お互いの関係は1度終わっています。

その半年後、柳楽優弥さんからお電話がありました。

「久しぶり。結婚しよう」というプロポーズだったそうです。



これには、ちょっとした裏話があります。

交際中に豊田エリーさんが何気なく言った

「20歳でプロポーズされたい」といっていたことを

覚えていて、それを実行したそうです。

メルヘンなところもあるのですね。



自暴自棄になっていた頃も、支えてくれていました。

豊田エリーさんは当時の状況について、

「もし本気で俳優を辞めたいと言ったら止めていた」

とを語っています。



見事なカムバックをされた柳楽優弥さん。

これからますます活躍することは間違いないでしょう。

ご自身のため、そして家族のため頑張って頂きたいですね。


スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク

著者情報

kkk
『CRISPY TREND』管理人です。記事がお役に立ちましたらSNSで紹介していただけると嬉しいです!