芸能情報を中心に、今話題の情報をまとめています。

忽那汐里の性格が悪い?大学は?英語力がすごい?演技力は?

ポッキーのCMで話題の忽那汐里さん。
CMで知名度がグンと上がったような気がしますが、
ドラマ「家政婦のミタ」の出演で
女優としても認められるようになったようです。

そんな彼女ですが、
性格が悪い悪いと言われすぎ・・・

今日はそこを確かめるとともに、
演技力や英語力、
大学についても、まとめていきます。


スポンサードリンク


性格が悪いのか?

忽那汐里
ネット上では

だいぶ性格が悪いという噂ばかり。



なぜかというと

トーク番組などに出たときに、

無愛想な印象を受けるというのと

「日本の学校は軍隊みたい」とか

「オーストラリアは○○だけど・・・日本は××・・・」のような発言もあり、

「2012年度納豆クイーン」に任命されたときは、

「こんな賞があるなんて知らなかったんですけど、不思議で面白い賞ですね。」

と、まるで他人事の様な反応。

サバサバしていて

素直にものを言っている姿が

印象良くないようですね。



忽那汐里さんはオーストラリア生まれで

14歳まではオーストラリアに住んでいたとのこと。

女優になりたくて、

「全日本国民的美少女コンテスト」を受けるために

帰国したらしいですね。



14歳で日本にきて、

礼儀もそんな身につかないだろうし、

帰国子女の方って

結構自己主張強いですよね(偏見?)



まあまだ20そこそこですから、

大目に見ましょう笑

実際にお仕事されている方には

悪い印象などないそうですし。



演技力は?下手なの?


武井咲、剛力彩芽さんと一緒に

オスカー三姉妹として

売り出されていますが、

ネットで見ると

演技が下手みたいなことも目にします。



ほかの二人に比べると

露出も少ないので

そう言われているのかもしれませんが、

実際の評判では上手いです。



あの人気ドラマ「家政婦のミタ」で

長女役を演じたのですが、

それがかなりの好評。

一気に人気女優になったと言えるでしょう。



その影響もあってか

2013年には「日本アカデミー賞 新人俳優賞」も受賞しました。



気になる英語力と大学について


14歳までオーストラリアにいたとのことで

もちろん英語はペラペラです。

テレビ番組でも何回か披露していますね。



大学は推薦入試で入ったとのことなので、

その英語力の高さから

「上智大学」に入ったのではないかと言われていました。

上智大学は特に英語に力を入れているので、

推薦で入れるのではという推測です。



しかし、本人が

「大学では写真の勉強がしたい」と話していたことから、

「日本大学 芸術学部」ではないかという噂も上がりました。

写真が学べる大学自体少ないですからね。



結局有力なのは日本大学の方ですが、

女優業に専念するために

中退してしまったようです。

女優として成功して良かったですね。


スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク

著者情報

kkk
『CRISPY TREND』管理人です。記事がお役に立ちましたらSNSで紹介していただけると嬉しいです!